よく見かけるインパクト重視のダイエット
「○ヶ月で○kgのダイエットに成功!」
体重だけで判断するのは危険です!

究極2ヶ月ダイエットは
目標体重がゴールではありません

VEGELABO(ベジラボ)で身につけるのは
痩せた体を維持する生活習慣

サービスのご説明 ▼

健康で美しく究極の二ヶ月ダイエット

生活習慣、遺伝等により、個々に適正な減量幅が存在します。人によっては、短期の大幅減量でも適正値内かもしれません。 しかし、多くの人にとって大幅な減量は健康を損なう可能性があるのです。

ベジラボではカウンセリング時に適切な体重をアドバイスをさせていただき、永く健康で美しく痩せるお手伝いをさせて頂きます。
高いモチベーションが継続できる2カ月間に集中し、結果を出します。一時的な体重減にとらわれず一生付合うカラダを良い状態に保つ為に、ベジラボのトレーニングは考案されました。

パーソナルトレーニング

パーソナルトレーニングで脚から全身(カラダ)を変える!
脚は大きな筋肉が集まっています。トレーニングで脚の筋量を増やすことで、1日の消費カロリーを現在の生活レベルよりアップすることができ、代謝のよいダイエットしやすいカラダになります。またストレッチでは、脚の筋肉の柔軟性を付け、血流とリンパの流れが促されると、全身の代謝がアップする改善が期待出来ます。

1 脚の筋力トレーニング
2 脚のストレッチ

サプリメント

医薬品登録販売者が厳選したサプリメントをご案内します。
サプリメントを摂取することで効率的に必要な栄養を摂取するとともに、将来起こりうる健康問題の予防が可能となります。栄養面に関しては質的量的な観点からもサプリメントの摂取は効果的です。健康問題面では、身近なものとして「疲れ」「肩こり」が挙げられますが、これには、ビタミンB1.B6.B12などが効果的ですし、「腰痛」「疲れ目」等の問題にも対処していく必要もありますが、これらも適切なサプリメントの摂取が効果的です。

生活習慣管理

私たちの目的は現状の体をさらに健康にしていくことです。 そのために一番大切なのがこの生活習慣管理です。

ダイエットの大敵は「リバウンド」

一時的な極端な制限こそがリバウンドの最大の敵です。 生活自体を管理することでリバウンドを防ぐことができます。 日々の食事指導はもちろん空き時間での簡単な運動及びストレッチも指導しますので2か月後にはまったく意識が変わっていることに気づくでしょう。

健康的に美しくを維持する。

ダイエットで『綺麗になる』代償に、無理な食事制限やトレーニングで健康を犠牲にしていませんか?
せっかくダイエットで痩せて綺麗になれても、不健康では意味がありません。
また、これらの方法は痩せる上で根本的な解決策になりにくいため、リバウンドしてしまう方が多いのです。
VEGELABOは『健康的なダイエット』をご提供します。
「健康的に綺麗になる。綺麗をずっと続ける」これが私達の推奨するダイエットです。

プライベート

VEGELABO(ベジラボ)

フォームまたはLINEにてお問い合わせ下さい。

お得な情報GET!

友だち追加
ダイエットを始める前に 過度な食事制限

「体重を落としたい」その目的のみを達成する一番簡単な方法があります。
それは「なにも食べない」事です。太る原因は非常に簡単です。
消費カロリー 摂取カロリー
この不等号が存在しているからです。

太る原因-図説

女性の平均的な消費カロリー1800kcalより摂取カロリーが小さい場合は太りません

消費カロリーとは基礎代謝(何もしなくても消費されるカロリー)+生活活動代謝(日々の生活で消費されるカロリー)で構成されます。
(ちなみに筋力トレーニングはこの基礎代謝を上昇させるために行います。)
摂取カロリーとはその名の通り食べ物を摂取することによるカロリーになり「炭水化物」「タンパク質」「脂質」の3つで構成されます。

一日に必要なカロリー-図説

一般女性の場合、平均の消費カロリーは1700~1800kcalと言われています。
(個人の年齢・体重等によって相違あります)ですので1800kcal以上を摂取していた場合(朝400kcal、昼900kcal、夜700kcal)消費カロリー:1800kcal<摂取カロリー:2000kcalとなり太ってしまうのです。

太るメカニズム-図説

1800kcal ( 朝400kcal + 昼900kcal + 夜700kcal ) = 200kcalの余剰カロリー

ちなみに脂肪1Kg=7200kcalと言われておりこの場合1日200kcalが余剰分となり36日後に1Kg太る計算となります。
では、逆に1日なにも食べなかった場合は1日1800kcalが残りますので4日間で1Kg落ちることになるんです。
ただし、4日間なにも食べないというのは健康面で非常に危険ですので絶対に行わないでください。
(プロボクサーの減量の場合、必ずこういったことがありますので試合前に必ず医師の検査が行われます)

太るメカニズム-図説

一日余剰カロリー200kcal x 36日間 = 1Kgの脂肪に相当する7200kcal

置換えダイエットは有効か

この理論を使ったダイエットが「置き換えダイエット」といわれるものです。
夕食のこれまでの700kcalを200kcalのものに置き換えその差の500kcalが減量につながるのです。
先ほどの脂肪1Kg=7200kcalの公式にあてはめると約2週間で1Kg減量できる計算になります。

置き換えダイエットの仕組み-図説

夜の700kcalを200kcalのモノに置換えダイエットフードに変え500kcalの減量

置き換えダイエットの仕組み-図説

ホメオスタシスとは、摂取カロリーが減った場合、消費カロリーを抑える能力の事です。

しかし、この方法には致命的な問題があるのです。
それは人が環境に適応して生きるための能力である、ホメオスタシス(恒常性維持機能)にあります。
ホメオスタシスは、摂取カロリーを減らすために食事を極端に減らすと、人間の体は少ない摂取カロリーでも正常に身体を機能させるためにカロリー消費を抑えるようになります。
そのため基礎代謝量が減り、本来消費される1日のカロリーが少なくなるのです。結果として痩せにくい身体なってしまうのです。
このホメオスタシスを念頭に、置き換えダイエットをやめて通常の食事に戻した場合はどうなるでしょうか?
前と同じ量を食べているのに基礎代謝が減っている分「消費カロリー<摂取カロリー」となってしまい、これがリバウンドの原因となります。
以上のメカニズムがある以上ベジラボでは過度な食事制限(炭水化物を一切カット)は行いません。
行わない理由は上記よりおわかりになると思います。
これから、一生炭水化物を食べないと決めた人は例外ですが。

有酸素運動のみのダイエットは有効か

「1日1時間歩く」「週に3回スイミングに通う」などでも確かに痩せます。 この有酸素運動のみのダイエットも計算式でえるとよくわかります。 有酸素運動は消費カロリーのうち生活活動カロリーを増やします。

有酸素運動-図説

消費カロリー1800kcal + 有酸素運動300kcal 摂取カロリー1800kcal

消費カロリー1800kcal=摂取カロリー1800kcalの女性がいます。 この女性が毎日300kcal分有酸素運動を行った場合消費カロリー1800kcal+300kcal>摂取カロリー1800kcalとなるため運動をした300kcal分がダイエットにつながります。
有酸素運動+つい食べちゃう-図説

消費カロリー1800kcal + 有酸素運動300kcal 摂取カロリー1800kcal + 余分200kcal

リバウンドの瞬間-図説
運動をすればお腹が空くのは自然なことです。 「運動しているから少しくらい食べても大丈夫。自分へのご褒美」などと、食事の量が増えるのではないでしょうか? これが1日だけなら良いのですが、多くの人は習慣になってしまいます。 しかも、運動している間はこのことに気づかないことが多いのです。 例 200kcalをこれまで以上にとるようになった場合消費カロリー1800kcal+300kcal>摂取カロリー1800kcal+追加カロリー200kcal少し食べた分があっても上記の不等号が成立している以上体重は増えません。
リバウンドのメカニズム-図説

消費カロリー1800kcal 摂取カロリー1800kcal + 余分に200kcal = 200kcal余剰

有酸素運動をやめた場合、不等号はどうなるでしょう? 消費カロリー1800kcal<摂取カロリー1800kcal+200kcalとなり、逆転してしまうのです。これもよくあるリバウンドの原因です。

健康的に美しくリバウンドしにくいカラダ作り

VEGELABOでは「〇ヶ月で〇〇kg痩せます!」など強い目標を設定して、過度な食事制限や無理な運動を強要せず、無理なく健康的なダイエットを目指しています。

VEGELABO(ベジラボ)で行う無理のないダイエットと短期間で痩せるダイエットの比較図

ダイエットの大敵は「リバウンド」です

キツいトレーニングで身体を酷使してダイエットが成功しても、数ヶ月で元の体重に戻ってしまうと嘆く方も多いのではないでしょうか?「リバウンドするのは体質のせい!」と諦めていませんか?
ベジラボの提供するパーソナルフィットネスではリバウンドしにくい身体を作るオリジナルメソッドを提供しています。

脚からカラダを変える!ダイエットトレーニング

下半身を鍛えてダイエット

カラダを変えるにはまず脚から!
脚が変われば全身を変えられます

発達した筋肉で老廃物を流す

▲ 筋肉が太く、柔らかく伸縮性が有る状態。血流とリンパの流れが良い。

衰えた筋肉では老廃物を流せない

▲ 筋肉が細く、硬く伸縮性が無い状態。血流とリンパの流れが悪い。

重力の関係で下半身には全身の約70%の血液が集中しています。脚の血流が悪いと全身へ大きく影響し、肩こり、腰痛、むくみ等さまざまなトラブルの原因となります。

VEGELABO(ベジラボ)のオリジナルメゾット

脚のストレッチ

VEGELABO(ベジラボ)のオリジナル・ダイエットトレーニングでカラダを変える

1-脚の筋力トレーニング

脚は大きな筋肉が集まっています。
トレーニングで脚の筋量を増やすことで、基礎代謝と活動代謝を飛躍的にアップすることができます。
リセットトレーニングでは、筋肉の収縮力・伸張力を付ける脚の筋力トレーニングを中心に行います。

2-脚のストレッチ

脚の筋肉が硬いと、血流やリンパの流れが悪くなり、老廃物が蓄積するため、全身の代謝が悪くなります。
女性に多い悩みの「冷え症」「むくみ」「下半身太り」はこれが原因と言われています。

ストレッチで脚の筋肉に柔軟性を付け、血流とリンパの流れがよくなると、全身の代謝がアップする改善が期待出来ます。

本気で痩せる!究極の2ケ月ダイエットプログラム

全8回 100,000円

1. パーソナルトレーニング
2. サプリメント
3. 生活習慣管理

コースの流れ

事前カウンセリングの実施(30分程度:無料

オンラインにて実施します。
コース概要の説明及び疑問点の解決により安心して参加が可能となります。

※ この段階であわないと感じた方はキャンセルをお勧めしています。
※ 以下より料金が発生します

初回カウンセリングの実施(初回はカウンセリング30分程度+トレーニング50分となります。)

InBodyによる測定で現状確認及び推奨サプリメントの決定

全8回のトレーニング(トレーニング50分)

日々の報告及び毎回の測定により課題を発見 → 解決を行います。

※ オプション

セルライトゼロ×リンパドレナージュ(60分/10,000.円)

トレーニングの効果を更に上げるエステ
専属の女性スタッフが施術致します。

料金と各コースの紹介

リバウンド知らずの美しく健康的な体型を、本気で維持したい方にのみご提案する、VEGELABO(ベジラボ)の各コースの特徴と料金について。

究極2ヶ月ダイエット

トレーニングで脚の筋量を増やすことで、1日の消費カロリーを現在の生活レベルよりアップすることができ、代謝のよいダイエットしやすいカラダになります。またストレッチでは、脚の筋肉の柔軟性を付け、血流とリンパの流れが促されると、全身の代謝がさらにアップし美しく痩せる効果を期待出来ます。

料金の目安

  • 全8回 / 50分
  • 100,000円

些細な事でもお気軽に
お問い合わせください

サプリメント通販

医薬品登録販売者が厳選。
栄養補給、アンチエイジング、健康増進など様々な目的にあったサプリメントを「とやま薬品.COM」でご案内。なにを選んだらよいのかわからないといった方にも、適切なアドバイスをいたします。

とやま薬品.COM

  • 最適なサプリを選ぶ
  • http://toyamayakuhin.com

些細な事でもお気軽に
お問い合わせください

セルフヘルスケアコース

自分の健康状態を正しく把握し、免疫力を上げ、「病にならない」「病に負けない」体つくりを身につける! 自分の健康状態を把握し免疫力を上げる生活習慣!自分の健康は自分で守る!最短2ケ月!

料金の目安

  • 週2回トレーニング 全16回 / 30分
    ※ オンラインによるトレーニング
  • 100,000円

セルフヘルスケアコース
体つくりを身につける

お問い合わせ

下記フォームに入力後、確認ボタンを押してください。
後ほど、担当者よりご連絡させて頂きます。

代表者プロフィール

代表者 島﨑晋輔 (早稲田大学政治経済学部卒業)
資 格 柔道整復師 / 柔道二段 / 医薬品登録販売者 / 健康経営エキスパートアドバイザー
経 歴 上場会社役員を経て、港区赤坂に芸能人・モデルも通うダイエットサロン「VEGELABO」を開業。「健康的に痩せる」をテーマに多くの女性を成功に導く。
大学時にラクロス全日本選手権にて優勝。
専門学校時に日本柔道整復接骨医学会賞を受賞。